宮島街道TODAY一覧へ

2014/02/07 

プロバスケットチーム「広島ドラゴンフライズ」始動


広島ドラゴンフライズの伊藤信明社長

清水敬司専務(ともに会社説明会で)

「広島ドラゴンフライズ」は、
今年10月に開幕する来季「2014-2015シーズン」から
バスケットボールの日本国内トップリーグ、
「ナショナル バスケット リーグ」(NBL)に参加する。

チーム名「ドラゴンフライズ」とは。

名前は、宮島にだけ生息する「ミヤジマトンボ」に由来するという。
トンボは英名で「ドラゴンフライ」。
トンボは非常に勇猛果敢で「勝ち虫」と言われている。
その強さと広島らしさで命名した。

チームカラーも朱の大鳥居の「朱色」をメインに採用。

伊藤信明社長、清水敬司専務はともに廿日市市出身。

ホームコートは西区の広島サンプラザ。
初陣も10月11日(土)広島サンプラザで兵庫ストークスと対戦する。

というように、なんだか、西広島に非常に関係深いチーム、
それが「広島ドラゴンフライズ」だ。

みんなで応援しましょう。