宮島街道TODAY一覧へ

2016/04/06 

「カッコいい高校生になってください」

卒業、進級・進学と続いて掉尾(とうび)を飾るのは「入学式」。
4月に入って、西広島でも入学式の季節を迎えた。

ご縁があって
廿日市西高校の入学式に参列した。

240人の新入生を前に三宅啓介校長が
「信念を持って意見を述べ、自分の考えで行動する君たちを、真の友は必ず助けてくれる。
 みなさんも、そういう友人にならなければならない」とあいさつ。

 そして、「カッコいい高校生になってください」とエールを送った。

廿日市西高校は昭和58年4月6日、開校。
今回の入学式が34回目だった。

宮島に一番近い高校とも言われる。
なるほど、真正面に宮島の「寝観音」が迫って見える。