宮島街道名勝旧跡

「歴史散歩」43 ~広島市佐伯区/五日市駅と綿の道

どうして、現在地に五日市駅ができたのか 中央の橋は「錦橋」。渡ったところに「広島綿糸紡績工場」があった。 左の高架は山陽自動車道。その下を今も水をたたえて用水路が走る(写真下)  明治32年12月8日、 現在…

「歴史散歩」42 ~広島県廿日市市/桜尾城と烏帽子岩

桂公園は桜尾城跡、目の前は海だった 廿日市市桜尾本町の桜の名所でもある「桂公園」。 坂の上に公園があり(写真下)、 子どもたちが駆け回っている  現在の桂公園は、かつて桜尾城と呼ばれ、 厳島神社神主家の居…

「歴史散歩」41 ~広島県廿日市市/廿日市パラダイス

50m海水プール、「尻も破れる」滑り台 ピンクの看板の建物あたりが「廿日市パラダイス」のあった場所  ちゅーピーパーク(旧チチヤスハイパーク)、ナタリー、 近鉄宮島観光センター、楽々園遊園地・・・ 広島県の西…

「歴史散歩」40 ~広島市佐伯区/吉見新開

「おしゃれな街並み」は吉見新兵衛の業績 広島市佐伯区吉見園の街並み…南北に走る本通り  広島市佐伯区の海岸線に並ぶ藤垂園・吉見園・海老園といった地名は、 主に干拓などによって新たに開かれた土地で、 …

「歴史散歩」39 ~広島県廿日市市/佐方八幡神社と堀田仁助

「天文生」の仁助 廿日市想い、石灯籠を建つ  ↑ 広島県廿日市市の「佐方八幡神社」  津和野の太皷谷稲成神社は、 いくつも並ぶ朱の鳥居で有名で、観光地としても名高い。 そこに所蔵されている木製の天球儀と…

「歴史散歩」38 ~広島市佐伯区/海老山北麓の町屋

応仁の乱〜戦国の世へ その時、佐伯区は… 大内方が海路攻め入った五日市の港あたり(写真上)。 正面の鳥居は塩屋神社。境内(下)では毎年7月、 塩屋神社の夜の夏祭り「しおやさん」が開催されている    1…

「歴史散歩」37 ~広島市西区/がきが首地蔵

「がき」は小山、小己斐島もその一つ  江戸時代、広島藩の絵師・岡岷山が芸北都志見の滝見物の道中を絵日記に著した 『都志見往来日記』『同諸勝図』。  岷山は、広島城を出発後、己斐・草津・井口と西へ進む。  …

「歴史散歩」36 ~広島県廿日市市地御前/小林千古生誕の碑

日本洋画界の先駆者「花のような生涯」    石碑「小林千古生誕之地」(左)。 背後は地御前小学校(右)。 左の道を直進するとJRの踏切。渡るとすぐに「地御前神社」が鎮座されている    広島県西部の廿日市市立…

「歴史散歩」35 ~広島市佐伯区八幡/お薬師さんと縁日

2月11日、縁日に合わせ「八幡本通り商店街」でお祭  広島市佐伯区八幡は、 東を鈴ケ峰、西を極楽寺山に挟まれた、五日市の平野の北部に位置している。  その真ん中にある八幡小学校の南西の小山には、 地域の人々から…

「歴史散歩」34 ~広島市佐伯区/観音神社

地域でもっとも古い社、50年ぶりに俵神輿、復活  広島市佐伯区にある観音神社は、 かつての合併で五日市町となった観音村から、 「観音」という地名が失われることを惜しんで その名を観音神社としたという地域に愛さ…