宮島街道名勝旧跡

「歴史散歩」49 ~広島市佐伯区/五日市八幡(はちまん)神社

「俵神輿」  郷土を愛する地域の力で復活 広島市佐伯区の八幡川沿いにある「五日市八幡神社」    広島市佐伯区の八幡川は、 旧五日市と皆賀の間を隔てるように流れている。    かつてこの八幡川はこの…

「歴史散歩」48 ~広島県廿日市市/宮島口と宮島焼

御砂焼の伝統、美しい陶器 「川原厳栄堂」 世界遺産 「安芸の宮島」 の玄関口、宮島街道から宮島口桟橋(左奥)に続く参道。 右にあるのが 「川原厳栄堂」。    安芸の宮島の入り口に当たるJR宮島口駅は、 …

「歴史散歩」47 ~広島県廿日市市/廿日市天満宮

学問の神様としても名高い「天神さん」 廿日市天満宮 (天神社)。 廿日市市の中心部の小山にある  廿日市市の市街の中心に近いところから 突然立ち上がるようにそびえる小山・篠尾山は、標高約30メートル。 そ…

「歴史散歩」46 ~広島県廿日市市/地の御前道のうだつ

今も「うだつが上がる」地御前 廿日市市の地御前神社へ続く「地の御前道」。 左の家屋の二階に「うだつ」が上がっている。      広島県西部に位置する 廿日市市の地御前神社の前の道は、 江戸時代の…

「歴史散歩」45 ~広島市佐伯区/八幡貯蓄銀行

 八幡の通称 「ふれあい通り」にあったという 「八幡貯蓄銀行」があったという佐伯区八幡の八幡本通り、  通称、「ふれあい通り」。 右は八幡川酒造。    明治41年3月、当時の芸備日日新聞に小さな広告が出さ…

「歴史散歩」44 ~広島市西区/安芸国養蠣之碑(あきのくに  ようれいのひ)

江戸時代の書物に、広島の牡蠣 「もっとも名品とす…」 漁民会館の敷地内にある「安芸国養蠣之碑」。堂々の石碑が広島牡蠣の実力を示している  広島で全国一 の養殖量を誇る牡蠣(かき)。 その牡蠣がいつごろ…

「歴史散歩」43 ~広島市佐伯区/五日市駅と綿の道

どうして、現在地に五日市駅ができたのか 中央の橋は「錦橋」。渡ったところに「広島綿糸紡績工場」があった。 左の高架は山陽自動車道。その下を今も水をたたえて用水路が走る(写真下)  明治32年12月8日、 現在…

「歴史散歩」42 ~広島県廿日市市/桜尾城と烏帽子岩

桂公園は桜尾城跡、目の前は海だった 廿日市市桜尾本町の桜の名所でもある「桂公園」。 坂の上に公園があり(写真下)、 子どもたちが駆け回っている  現在の桂公園は、かつて桜尾城と呼ばれ、 厳島神社神主家の居…

「歴史散歩」41 ~広島県廿日市市/廿日市パラダイス

50m海水プール、「尻も破れる」滑り台 ピンクの看板の建物あたりが「廿日市パラダイス」のあった場所  ちゅーピーパーク(旧チチヤスハイパーク)、ナタリー、 近鉄宮島観光センター、楽々園遊園地・・・ 広島県の西…

「歴史散歩」40 ~広島市佐伯区/吉見新開

「おしゃれな街並み」は吉見新兵衛の業績 広島市佐伯区吉見園の街並み…南北に走る本通り  広島市佐伯区の海岸線に並ぶ藤垂園・吉見園・海老園といった地名は、 主に干拓などによって新たに開かれた土地で、 …