宮島街道いまむかし

「宮島街道 芸術の旅」1  大木 茂 〜 戦前・戦後 広島画壇で中心的な役割

  大木  茂「壁」−1949 油彩 F60号 『壁』・・・終戦直後、原爆ドームの中の壁。 ドーム内には草木が緑に育ち、壁の間を「希望」に満ちた、青い空が埋めている  宮島街道プロジェクト参画企業で 地域…

プレイバック・タイムス ~ 平成8年 おりづる大会ひろしま

プレイバック・タイムス7 西広島タイムス 平成8年11月1日号から   第32回全国身体障害者スポーツ大会「おりづる大会ひろしま」が、 ひろしま国体のあとを受けて、平成8年10月26(土)、27(日)の二…

プレイバック・タイムス ~ 平成6年 ひろしまアジア大会マラソン競技

プレイバック・タイムス4  「おぼえておきます」平和のマラソン 平成6年。 この年の秋に開催されたひろしまアジア大会のマラソンは 現在のひろしま男子駅伝と非常に似通ったコース設定だった。 平和公園をスタートゴ…

あの時の出来事、あの人のひと言~「旭日章」受章・木下義男さん

戦後初の秋祭り、盛大に開催    戦後の復旧・復興に「祭り」の力がどうしても必要だと信じた   人の集まり、武具の所持、火薬の使用   この三つの禁止命令が福岡の占領軍第八軍から発令されていた終戦…

あの時の出来事、あの人のひと言~五日市東学区まちづくり推進協議会理事長・久保田 詳三さん

幼い頃の川遊び「リバーマラソン」へ 魚を追いかけ、川は走るものだと思っていた。 海水浴に行こうとして国道2号線を渡るとアスファルトがゆるく沈んで足型が残った。 「サンダルがあまりなかった頃でね、私は裸足だ…

あの時の出来事 あの人のひと言 ~ 柳原 孝平さん 宮工、甲子園へ

宮島工業、大逆転で甲子園へ    広田野球の結晶 「厳しい練習によく耐えた」 球場にいた全員が奇跡のように思ったはずだ。 いや、あれだけ練習したんだ、 当然とは言わないが不思議ではない勝利、と関係者は納得し…

プレイバック・タイムス ~ 平成7年 宮島工業の甲子園初出場

宮島工業  平成7年 夏の甲子園出場   西広島タイムス 平成7年8月4日「宮島工業特集」号から   決勝戦は、そうしなければ勝てなかっただろうと思われるような戦い方だった。 初回に5点を奪われて、勝ち…

昭和30年代の広電宮島線の風景 その九 〜広島市西区「商工センター入口」

昭和30年代の広電宮島線の風景第九弾は広島市西区「商工センター入口」。 「昭和36年あたりだろう」というご指摘も受ける。 このシリーズの写真はどれも時代を感じるのだが、 とりわけ、この一枚は隔世の感が強い。 駅…

楽々園遊園地…昭和44年

「宮島街道ふれあいまつり」でお馴染みの、広島市佐伯区のファミリータウン広電楽々園・・・ かっては、誰もが知ってる遊園地…ちょっと歴史を振り返ってみました。 広島電鉄開業100年・創立70年史によると 1927…

昭和30年代の広電宮島線の風景 その八 〜広島市佐伯区「吉見園」踏切

広島市西区の広電「鈴峯女子大前」駅と、佐伯区の「広電五日市」駅の中間にある 佐伯の「吉見園」踏切。 手前が宮島街道で、左手には現在、うどん屋さんがある。 古い写真と同じアングルで撮影しようとする場合、 目…